安田労務管理事務所 安田洋子
社会保険労務士として労働社会保険の手続き業務のほか、どうしたら確実に・安全に・効率よく 事業主および従業員が日常業務に専念できるか適切にアドバイスいたします。
トップに戻る ブログ お問い合わせ

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
PROFILE
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS

社会保険労務士 安田洋子のつれづれブログ

<< 新橋デビュー | main | 国民年金保険 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
改正児童扶養手当法
  今までは、母子家庭のみに支給されていた児童扶養手当が、
平成22年8月1日から父子家庭の父親にも支給されることになりました。
 受給するためには市(区)町村へ申請が必要です。
 平成22年11月30日までに手続きをしましょう。11月30日を過ぎると
申請の翌月分からの支給になってしまいます。(11月30日までに申請
すれば8月分から支給)
 
 申請書は、市(区)町村において父子家庭の受給対象者を把握することが
できないため、自動的には送られてきません。
 所得制限はあるものの、18歳以下の子供の人数により支給額が決められています。
 
 非正規労働者の増加などで低収入の父子家庭の生活を支援しようというもの。
 新たに対象となる父子家庭は約10万世帯と見込まれています。

 先週、都内でFP工房主催のセミナー「社会保障の基礎知識」で取り上げたところ
知って良かったという感想をいただいたため紹介してみました。
| - | 17:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 17:12 | - | - | pookmark |









http://yokoyasuda.jugem.jp/trackback/26