安田労務管理事務所 安田洋子
社会保険労務士として労働社会保険の手続き業務のほか、どうしたら確実に・安全に・効率よく 事業主および従業員が日常業務に専念できるか適切にアドバイスいたします。
トップに戻る ブログ お問い合わせ

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
PROFILE
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS

社会保険労務士 安田洋子のつれづれブログ

<< 明けましておめでとうございます | main | 映画鑑賞 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
「運用3号」と国民年金保険料
  平成23年1月から「運用3号」の適用が認められるようになりました。
 これは第3号被保険者期間にかかるものですが、この第3号被保険者制度は
 今までも色々見直しが行われてきました。
  過去においては、配偶者(一般的に夫)が退職をすると第3号被保険者から
 第1号被保険者へ自分で切り換えなければならなかったり、自分自身が勤めて
 第2号被保険者になり、その後、専業主婦になった場合等大変手続きが複雑で
 第3号被保険者の期間が消えてしまい、年金額が減ってしまったり、場合によっては
 25年の受給資格を満たせず無年金になった人もいたほどでした。
  数年前から第3号被保険者の届出の2年間の時効を廃止したり、見直しも行われて
 きましたが、ここにきて、第1号への切り換えをせずにそのまま第3号になっている人は
 「運用3号」(保険料納付済期間)として認めることになりました。
  記録をきちんと訂正してきた人達はそのままで、何の手続きもせず放置してきた人達が
 得をする?ような制度でこの救済にかかる財源は?どこから来るのか疑問を抱いてしまう
 ような制度です。

  平成23年度の国民年金保険料が初めて前年を下回りました。
  4月からの保険料は15,020円になります。
  賃金や物価が下落している影響ですね。
| - | 09:42 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 09:42 | - | - | pookmark |
運用3号につきご連絡いたしたき事項あります。ご連絡お待ちしています。
| khirose | 2011/01/29 12:05 PM |









http://yokoyasuda.jugem.jp/trackback/30