安田労務管理事務所 安田洋子
社会保険労務士として労働社会保険の手続き業務のほか、どうしたら確実に・安全に・効率よく 事業主および従業員が日常業務に専念できるか適切にアドバイスいたします。
トップに戻る ブログ お問い合わせ

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
PROFILE
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS

社会保険労務士 安田洋子のつれづれブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
桜の前のお花見
  
 
 3月22日に青梅の吉野梅郷に行ってきました。
桜の前には必ず毎年、観梅に行くのですが、今年は
仕事でなかなか行けずにいました。
 ぎりぎりセーフで満開の梅を観ることができました。

 次は桜・・・
 これからの季節、楽しみが増えます。


  吉野梅郷は2万5千本もの梅があり、関東一の梅の里と
 言われています。斜面一面に満開に咲いている梅は圧巻です。


       
| - | 17:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
新幹線に乗って・・・
  今年も早いものでもう2月半ばを過ぎてしまいました。

 昨日は、電車を乗り継いで前橋年金事務所まで行ってきました。
 当初は、車で行くはずでしたが、前日の雪で道路の凍結が怖く、
運転嫌いの私は急きょ電車で・・・お陰で、普段乗れない新幹線に
乗りました。
 




 前橋年金事務所では、昨年社会保険の新規適用をした顧問先の
総合調査でした。
 同じ頃、埼玉や東京で新規適用をした会社では、全く調査はないのに
やはり事業所数の違いでしょうか。しっかり1年以内に調査がありました。
 きちんと事務処理を行っている会社のため、調査時間はわずか15分。
往復5時間かかったのに・・・
 でも、私の話に耳を傾けきちんと決まりを守ってくれている会社なので
15分ですんだんです。感謝ですね。



 最近この看板も見慣れてきましたね。




| - | 18:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
企業年金のもらい忘れ
  20日(日曜日)の日経新聞の「くらし安心」の「企業年金、もらい忘れ注意」の
取材協力をしました。
 
 最近の年金相談でも、過去に基金に加入していても
すっかり忘れている方がたくさんいます。
 
 厚生年金基金は昭和41年からスタートしているので、ちょうどここで
年金を受給される方に基金加入者が多いのでしょう。
 短期(原則10年未満)で脱退された方のもらい忘れが多いようです。
 また、基金の解散、代行返上により手続き方法が分からないという相談も
増えています。
 
 過去に届いた「ねんきん特別便」や、本年度から始まった「ねんきん定期便」には
基金の情報が載っていますので見落とさないよう確認してみましょう。
| - | 12:06 | comments(26) | trackbacks(0) | pookmark |
雇用支援ワンストップサービス
  今日、都市部のハローワーク(77カ所)で「雇用支援ワンストップサービス」が
試行されています。
 このワンストップサービスは、失業者がハローワークで「職業の紹介」だけでなく
「生活資金の貸し付け」、「住宅手当の支給」などの複数の手続きを一括して
できるものです。

 今までは、これら複数の手続きは別々の所にしなければなりませんでしたが、
ハローワークの職員に加え、自治体の職員、社会福祉協議会の職員などが
失業者に対して雇用を支援するためのサービスを行います。

 今日は試験的に実施されているのですが、年内は12月29日、30日も開庁する
とのことです。
 利用状況により、年末年始に実施都市、実施日を増やしていくことも検討されて
います。

 これにより、昨年末に大きく報道された「年越し派遣村」の再来を防ぐことが、
期待されているようです。
| - | 17:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
紅葉狩り?!

 先週は御殿場へ行ってきました。
 紅葉が真っ盛りで、富士山を背景にとてもきれいでした。

 ここは、今月、三井住友VISAマスターズが開催されたコースで、
 石川遼がウオーターショットをした18番ホールの写真です。

 お天気も良く、富士山と紅葉とコースがマッチしていて
 本当に幸せな気分になれます(スコアを考えなければ・・・)

 平日にもかかわらず、52組もプレーしているそうです。
 不景気はどこへ行ったのかしら・・・?と感じさせられる
 1日でした。

          

     
| - | 13:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
昨日の軽井沢
  土、日で軽井沢へ行ってきました。
 北軽井沢は紅葉もそろそろ終わりに近づいていました。
 
 2日間連続でゴルフを楽しみました。
 フェアウエイはカート乗り入れOKだったので2日間連続でも
それほど疲れません。
 普段は運動不足なのでゴルフ場では、なるべく歩くようにしているのですが
2日連続となると体力温存を考えてしまいます。  

 今回は顧問先の社長(学生時代の友人でもあります)たちとのプレーでした。
 ゴルフをするようになってから、仕事関係の方々とのゴルフでのつきあいも
 増えました。
 1日一緒にプレーをして、お互いを知るという意味でもとても役立っています。

 迷惑をかけないよう、ゴルフも精進しなければ・・・といつも帰ってきてから
 反省ですが。



   昨日の軽井沢
     
      もう少しもみじの紅があるときれいだったのですが・・・
| - | 11:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
新型インフルエンザによる休業
  新型インフルエンザが猛威をふるっています。
 事業所からインフルエンザに感染したため休業をした場合、
休業手当を支払う必要があるかという問い合わせが
ありました。
 
 新型インフルエンザに感染し、医師等の指導により、労働者が
休業する場合は「使用者の責に帰すべき事由による休業」に
該当しないため、休業手当を支払う必要はありません。ただし
それ以上の期間休業させる場合には休業手当を支払う必要も
出てきます。
 
 年次有給休暇を取らせることは可能かという質問もありましたが、
年次有給休暇は原則として労働者の請求する時期に与えなければ
ならないため、事業主が一方的に取得させることはできません。
 
 事業所で定めてある病気休暇を取得することもあると思います。
 
 これを機会に就業規則等の各種規定を確認してみると良いかも
しれませんね。
| - | 17:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
年金と雇用保険の調整についての記事


  「近代セールス」10月15日号に記事を書きました。
 今回は、60歳代前半の年金と、雇用保険との調整です。 
 前回は、60歳代前半の年金と、給与との調整(在職老齢年金)でした。
 年金の仕組みだけでも複雑なのに、雇用保険との調整が入るとますます混乱して
きます。
 分かりやすく書いたつもりですが、分かりやすく書くのはなかなか難しい。。。
 
 
 実際に年金をもらい始め、雇用保険の基本手当との調整が入ってくる人や、
60歳以降も働き続けて、給与が大幅に下がったことにより、高年齢雇用継続
給付金を受ける人などは、良く勉強をしています。
 やはり、自分のことになると真剣度が違いますね。
 このような制度は自分のことに置き直して考えてみると、良く理解できるかも
しれませんね。
 
| - | 17:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
出産育児一時金の変更は半年後に
  今日から10月です。
 以前のブログの中で、今日から出産育児一時金が直接医療機関等に
支払われるようになり、出産時に大きなお金を用意しなくてすむようになると
書きました。
 ところが9月29日の長妻厚生労働大臣の会見で、変更する時期を半年延ばす
とのこと。

 今までは、出産費用を自分で支払い、あとから請求して一時金を受け取って
いました。
 最近では出産前請求ができるようになり、予定日の1ヶ月前に事前請求しておけば、
医療機関等にはその差額を支払えば(出産費用が出産育児一時金より少ない
場合は差額が出産育児一時金として支払われます)良くなっています。
 でも、出産予定日の1ヶ月前からの請求で、早産になってしまい請求ができずに
出産。結局大きな費用を用意しなければならないという例をいくつか見ています。

 今回の出産育児一時金を直接医療機関等に支払う制度を導入すると、一時金が
医療機関等に支給されるまで数ヶ月かかるため、医療機関の資金繰りに配慮した
ためだということです。
 
 今回は、子育て側への配慮ではなく、医療機関側への配慮なんですね!!

 
 話は変わりますが、今年に入り腰痛に悩まされていたため、今日は思い切って
近所の整形外科に行きました。
 40歳過ぎの先生でしたが、説明は早口。私はまだついていけますが、整形外科と
いうとお年寄りがたくさん。これで年配の患者さんは理解できるのかしら??
 何となく患者の話を否定するような口ぶりも気になりました。
 高齢化社会をむかえ、医師も相手の立場になって「聴く」ことも必要ですよね。
 
 最近の医学部では、老人ホームや保育園等での実習もあり、コミュニケーション力も
身につける授業もあるとのこと。この先生の世代はなかったのか残念です。

 結局、決定的な病名は出てこず来週再検査です。

 
| - | 21:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
昨日のゴルフ場
  昨日も先週に続き、ホームコースへ行って来ました。
 今回はコースレッスンです。
 ゴルフを本格的に始めてまだ数年の私は、たまにレッスンプロに教えてもらわないと
なかなか上達しません。

 まず最初に練習場でフォームチェック。竹箒を振ったり、自分のスイングを
ビデオ撮影したりと・・・一汗かきました。
 その後、一日プロと一緒にラウンドレッスンです。
 終了後は、ラウンド中にも撮っていただいたビデオを観ながらの反省会。
 充実した一日でした。

 どんな世界でもその道の「プロ」といわれる人はすごいですね!!
 レッスン終了後は、フォームも改善され、飛距離も少しですが延びました。
 私も自分の仕事で「プロ」といわれるよう精進しなければ・・・と思いました。


 最近ゴルフ場で見かけるおもしろい植物です。
 パンパースというらしいです。

| - | 08:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |